車のカギが家の中で行方不明!だらしない私がTileを買ってだらしないまま快適に!

tile 購入

どもども!うめんちゅ(@umentyu_01)です。

最近の悩みはお風呂場のカビです。ハイター使っても取れないんです…

コロナ禍で車移動の人も増えているのではないかと思います。実際、 電車やバス通勤は不特定多数の人と”3密状態”で移動するので、感染確率も高そうですし。

週末ドライバーの人は、たまにしか車に乗らないから鍵がどっかに行った!

…ってなったりしませんか?

私だけではないはず!

私は家の中で物がなくなります。
家の外でなくすことは、ほとんどないのですが…

いざ車で出かけようとした時に、車のカギを探すこともシバシバありました。

そんなことから解消されたく、”tile”と言う商品を見つけ購入してみた結果…

鍵をなくさないように置き場所を決める必要がなくなりました。

だらしない人って最初は置き場所を守るのですが!

…だんだんしなくなるんです。

ちゃんとしなくても鍵が見つかる!!

私がそんなストレスから解放されたこと紹介します。

いざ出かける時にバタバタしなくてよいのが良いです。

まず”Tile”ってなに?

遠隔で音のならせるキーホルダー

すごーーーーーく簡単に説明すると

遠隔で音の鳴らすことのできるキーホルダー

です。

”Tile”はBluetoothでスマホとつながっているので、 スマホと”Tile”がペアリングされている状態であれば、スマホから音を鳴らすことができます。

つまり、スマホからキーホルダーの音を鳴らすことで場所を特定することができるって事です。

私が購入したのは”Tile Mate”で、一番安いグレードです。

私の場合はどうせならと思ってTile 4個セットを購入しました。
金額は大体8,000円以下で購入できます。

鍵以外につける代表的なもの

私の場合は車のカギの他に以下のものに付けました。

  • 家のカギ
  • 財布
  • 一個は嫁にあげました

最近では無線イヤホンの充電型収納ケースにつけたりするみたいです。
アマゾンの紹介画像に使用例として掲載されていました。

イヤホンも小型化して便利になってきていますが、失くすリスクも増えてきていますよね!

GPSが無くても失くしたものを探せる理由

注意してほしいのが、 GPSではありません。

Bluetoothでスマホとペアリングし、位置情報を記録しているのでペアリングがきれると位置情報が更新されなくなります。

ペアリングが切れて物が移動した場合はどこに行ったかわかりませんが…

しかし、この商品のすごいところは

別のTileユーザーが落としたTileの近くを通ったりした場合、位置情報が更新されます。

公式のアプリの地図上で失くした物が見つけることが出来てしまうんです!

すごくないですか?実際ユーザー数はどんどん増えてきていて、私の家の近所だけ3,000人ほどいます。

tile使用条件

また最近では JAPAN TAXIがアクセスポイントになっているようで、GPSがついていなくても位置情報を更新しやすい環境 になっています。

街中を走るタクシーが落し物検知も行います! タクシー車載マルチ端末『JapanTaxiタブレット』全台にスマートトラッカー『Tile』の検知機能が追加 2019年12月11日(水)より

街中を走るタクシーが落し物検知も行います! タクシー車載マルチ端末『JapanTaxiタブレット』全台にスマートトラッカー『Tile』の検知機能が追加 2019年12月11日(水)より

JAPAN TAXI 公式HPより引用

GPSがついていない分、商品の価格を抑えることが出来るのでうれしいです

更に失くす前に知らせる機能も

”Tile Premium”に加入すれば、仮にtileをつけた鍵などを置き忘れた時に、スマホに通知が来るようになります。

Tile PremiumTile 公式HPより引用

月額360円かかってしまいますが、必要な時だけ契約することもできます。
普段はいらないけれども、遠出をした時にだけ契約すれば、物を失くす心配が少なくなります。

どこかに旅行に行く時に便利な機能だね!

こんな使い道も想定されます

tileって、こんな事につかえる!
  1. プレゼントされると意外とうれしい
  2. 旅行に行くときに失くしたくないものにつける
  3. お酒を飲むと忘れ物をする人

プレゼントされると意外とうれしい

Tileって絶妙な価格設定です。安くもなく、高くもない。なのでプレゼントとかに結構最適かと思います。

私の場合は、退職する部下が財布を無くした話をしていたのでプレゼントしたら喜んでいました。

花とかネクタイとか送るよりも実用的だし、値段も高価ってわけではないのでお勧め です。

私の部下の場合は、すぐに財布の中にいれていましたw

旅行に行くとき失くしたくないものにつける

旅行では荷物が多くなりがちです。

いつもと違う環境なので忘れ物、失くし物をすることもあるかと思います。私の元部下が財布を無くしたのは、千葉に小旅行に行ったときだったらしいです。

あとカメラとか高額なものにつけるのもよいかと思います。

元部下は一度東京まで帰ってからもう一度千葉までとりにいったらしいです…。その時途中のコンビニに置いたところまでは覚えていたようですが、そのコンビニがどこかまではっきりと覚えていなかったので、探すのに時間がかかったとか

たしかに旅先でコンビニとか行ったりするけど、場所まではっきりと覚えてないよね…

飲むと忘れ物をする人

ある一定数いると思いますが、飲むと記憶をなくす人なんかは持っているとよいと思います。

  • ジャケット
  • かばん

このあたりは忘れやすい物かと思いますので、どこのお店で忘れたかを特定することができます。

お店さえわかれば、発見しやすいよね!

Tileの使い方

1.アプリをインストール

Tile - Find lost keys & phone

Tile – Find lost keys & phone

Tile, Inc.無料posted withアプリーチ

まずはスマホにアプリをインストールしてください。

2.左上のマークをタップ

アプリを起動すると、下の画面が表示されます。

表示されたら左上の+マークをタップします。

tile 操作画面1

3.Tileを起動をタップ

新しい画面が表示されますので、”Tile を起動”をタップ。

tile 操作画面2

4.自分が購入した製品を選択

次の画面に進みますので、そのまま指示に従います。

tile 操作画面3

5.Tile本体のボタンを長押しする

tile 操作画面5

すると本体から音が鳴ります。

画面にアクティベートをしていますのメッセージが表示されます。

tile 操作画面4

6.Tileをつける物のカテゴリーを選択

私の場合は”鍵”を選択しました。

そして鍵につけたtileに名前を付けます。

私の場合は、”車のカギ”と名前を付けています。

tile 操作画面6
tile 操作画面7

7.Tileを車のカギにつける

車のカギをを入れるケースの中に入れました。

プラプラぶら下げていて壊れたら嫌だったので、中に入れた方が安全かと思います。

tile 車の鍵

ちなみに私が使っている鍵のケースをこちらです。今は少し改良されているみたいです。

車の鍵用のケースってピッタリ作られているものも多いです。
それですとTileを一緒に入れることはできません。

現在スマートキーを使っている人ならわかると思いますが、 ほぼボタンとか押して開けることなんてありません。

鍵にほとんど触ることがないので、鍵が汚れることもほぼないので気に入っています。

質感がよく、高級感があるので気に入っています!

実際に操作してみる

スマホからTile(車の鍵)を探す

アプリを起動して、起動したいtileを選択。

tile 操作画面98

すると対象のTileから音が鳴ります。

これでどこから音が鳴っているかわかるので、失くしたものを早く探すことが出来るわけです。

Tileからスマホを探す

Tileの良いところは、逆にスマホを探すこともできる点です。

みなさんは家の中でスマホが行方不明になることがありませんか?

私はあります。

スマホは現代を生きる人の必需品。お風呂に持って入る人もいるし、トイレに持って入る人は多いのではないでしょうか。

家じゅうの色んな所に持って歩くので、どこかに置き忘れることもあります。

そんな時にこのtileが役に立ちます。

なぜこんなところに…って場所にスマホがあることも。
クローゼットの中にあったこともありました。

Tileのボタンを長押しする

するとスマホから音が流れはじめます。

tile 裏面

スマホ発見!

Tileのメリット、デメリット

いいことずくめのTileですが、使っていてイラっとくることもあったので紹介したいと思います。

メリット1:物がすぐにでてくる

当たり前ですが最大のメリットです。

すぐに車の鍵も発見できますし、財布も、家の鍵も出てきます。
男性の場合、必ずバックをもって出かけるわけではない と思います。

なのでバックに入れっぱなし、ポケットに入れっぱなし…

なんてことで、物が色んなとこに散らかりがちです。
それがすぐに発見できるのは非常にうれしいです。

男なんて、みんなどこかしらだらしないのさ!

メリット2:安心する

たとえ物を失くさなくても、失くしたときにでてくるのは安心します。

たとえ外で失くしたとしても、発見しやすくなります。

お店とかで忘れた場合は、店で保管していてくれたりするはず なのですぐに見つかります。

歩いていていきなり物を落とすよりも、どっかに置き忘れることの方が多いと思います。

デメリット1:誤作動する

唯一のデメリットです。

私の使い方が悪いのかもしれませんが、ポケットに鍵とかを入れていると座った時にボタンが押されてスマホから音が鳴り始めることがあります。

特に財布の場合は、男性はお尻ポケットに財布を入れる人も多いかと思います。

すると、座った時にボタンが押されて音が鳴り始めたりします。

なので 財布に入れる際は、カードタイプのTileをお勧めします。

そんなに頻繁ではないですが、たまにあるのでイラっときます!

tileのラインナップ

tileは2020年8月現在で、主に5つのラインナップがあります。価格も違えばサイズが違ったり、機能も微妙に違ったりしますので、製品別に紹介します。

1.Tile Mate 電池交換版 EC-13001-AP

私が購入したものです。

一番オーソドックスな製品になります。私としては4つ入りの購入をお勧めします!車の鍵以外にも、自宅の鍵とか財布とか一眼カメラのストラップにつけたりするのもよいと思います。

また、 電池交換ができるのもうれしい ですね。いちいち電池切れの度に買い替えるのもコスパが悪いですからね。

もし4つ入りで1つくらい余っても、家族や大切な人にあげれば喜ばれますね。

金額1980円くらい(1個)
通信距離約45m
重さ7.5g
防水機能防滴(IP55)
電池規格CR1632

2.Tile Mate 2020 電池交換版  RE-19001-AP

最新のTile Mate です。重さが6gと少し軽くなって、 通信距離が最大60mと15m伸びています。 その分金額も高くなっているのが痛いところ。

そのうち安くなってくるのかもしれませんが、今は買い時ではない気がしますね。

金額3290円くらい
通信距離約60m
重さ6g
防水機能防滴(IP55)
電池規格CR1632 

3.tile pro 2020 電池交換版 RE-21001-AP

こちらは通信距離120mに伸びているのと、 電池の規格がTile Mate とは違うので注意。(おそらく通信距離分パワーがいるからだと思います)

proなのに防水性能はTile Mate っと同じなのはちょっとなぁ…

値段も一つ4000円以上なのでちょっと高いですね。Amazonのレビューを見ると飼いネコの脱走用に購入して、飼いネコに付けてる人もいるみたいです。

金額4300円くらい
通信距離約120m
重さ12g
防水機能防滴(IP55)
電池規格CR2032

4.Tile Slim(2020) RE-23001-AP

この製品で注意しなければいけないのが、1~3の商品とは違って 電池交換ができません。

これはイタイですね…。

しかしコレであれば、財布に入れていても誤作動は少なそうですね。 財布を落とした時の保険として購入するのもよいと思います。

私はTile Mateで充分ですけどね。

金額1980円くらい
通信距離約45m
重さ7.5g
防水機能防滴(IPX7)

5.Tile sticker(2020)RE-25002-AP

こちらの製品は新しく発売されたものです。
こちらの製品も電池交換不可の製品です。

500円玉くらいの大きさ、厚みは0.7mです。

両面テープがついているので、何かに貼ったりするのに便利です。 パソコンとか、高額な物に貼ると安心 かと思います。

しかし、使ってみると結構厚みがあると不評のようです。

2個で5400円ほどなので、価格はまぁ普通ですかね。

防水性能が上がっているの、屋外で使うものに貼ったりするといいかもですね!

  • 現場仕事で高額な工具を持ち歩く人
  • パソコンやカメラを持ち歩く人

こんな人にピッタリかと思います。

電池交換版が出れば、ありな製品だと思います。

金額5400円くらい(2個セット)
通信距離約45m
重さ5g
防水機能防滴(IPX7)

まとめ

Tile まとめ
  1. Tileはだらしない人にもってこい
  2. 色々ラインナップはあるけれど、ノーマル版4つ入りが一番おすすめ
  3. とりあえずつけているだけで安心する。保険的なもの。
  4. 生活のストレスが一つ減る

私個人的には非 常におススメな商品です。
日常のストレスって小さなことでも積み重なっていくものと実感します。

特に”鍵”はイザ出かける時にないと時間が差し迫ってきたりします。

イライラも減って家族や周りにも優しくなれる気がします。
プレゼントすると結構喜ばれるものかとも思っています。

”鍵”って誰しもが一つは持っていますから、プレゼントで貰うと嬉しいと思います。

コメントを残す