ジモティーの取引歴4年の私が、ジモティー取引のコツを紹介してみた。

ジモティ 取引 コツ

こんにちは、うめんちゅ(@umentyu_01)です。

コロナ禍で巣ごもりしている人が多いと思いますが、メルカリやヤフオクで売買をする人も増えているかと思います。

フリマアプリの中でも特殊な取引方法をしているのが”ジモティー”です

私はジモティーで出品したこともありますし、購入したこともあります。
最近では、 大型のスチールラックで定価2万円くらいするものを3千円で購入しました。

中古ではありますが、スチールラックですので古さは全く気になりません。むしろ 1万7千円も得する事ができて大満足 しています。

ジモティーは他のフリマアプリの中でも抜群に掘り出し商品をゲットできる可能性が高いです。

今まで何度もジモティーで取引をしている私がジモティーでの取引のコツを伝授したいと思います。

メルカリやヤフオクの攻略法を紹介するブログやyoutubeは多いですが、ジモティーは少ないので書いてみました。

ジモティー取引に必要なもの

ジモティーを始めるにあたって以下のものが必要です。

ジモティー取引に必要なもの
  1. ジモティーのアプリ
  2. 車(カーシェアでも化)
  3. 大人の秘密基地として利用
  4. 勇気

ジモティーのアプリ

ジモティーは サイト版より、アプリ版の方が使いやすい のでお勧めです。また、アプリであれば通知機能があるので取引に便利です。

ジモティーの取引は直接会う対面取引がメインですので車などの移動手段があると便利です。 マイカーでなくても、”タイムズカーシェア”のようなカーシェアでもよい かと思います。

勇気

実はジモティーでの取引で一番必要なものかと思っています。

ジモティーは対面取引が一番のハードルとも言えます。知らない人と直接会って商品の受け渡しとお金の受け渡しをするのは勇気がいります。

しっかり取引相手を見極め、商品について質問することも大切です。

ジモティー取引のコツ(購入の場合)

今回はジモティーで購入したい場合について紹介します。ジモティーでは取引にテクニックが必要ですので、コレからジモティーを始めたいと思っている方は是非知っておいてほしい情報です。

情報は新しい物を!

ジモティーで出品するものは、メルカリやヤフオクで売りにくい物が多いです。 その商品は以下の3つに分類することが出来ます。

ジモティーの出品
  1. 大型の商品
  2. 業務用の商品
  3. 傷みや汚れの激しい商品

これらの商品の場合、もらってくれる(買ってくれる)人がいればうれしいが、いないのであれば処分してしまうものが多いです。なので数か月前に出品してあるものにメッセージを送っても、すでに処分しているか返信のないことがほとんどです。

なので欲しい商品はこまめにチェックし、出品から一週間以内のものを選ぶことが購入に至るコツとも言えます。

今すぐ欲しいものは中々出品されないので、欲しいけど今でなくてよいものを狙うのがコツです!

直接取引を希望する

ジモティはー格安で商品を購入することが出来ます。

出品者によっては郵送してくれる人もいるかもしれませんが、対面取引の方が安く購入できるし、 出品者も発送をめんどうがってジモティーに出品している ので対面取引が圧倒的に多いでしょう。

具体的な商品を決めすぎない

たとえば

”東芝製のスチームオーブンレンジ”が欲しい。

ですと、その商品が出品されるかどうかわからないですし、出品していたとしても古い情報で出品者と連絡が取れない可能性が高いです。

”オーブンレンジ”

で検索して、その中から自分の条件に合ったものを探したほうが良いかと思います。

豆知識だけど、一人暮らし向けの家電は無料出品が多いんだ!引っ越しする時に処分するのに困る人が多いからなんです。

通知をオンにする

ジモティーは メルカリやヤフオクに比べると出品者数が少なく、価格が安い為すぐに取引相手が決まってしまいます。

競争が激しいので、通知をオンにしておいたほうが良いと思います。

無料出品も探す

ジモティーには ”お金はいらないから、無料で引き取ってほしい”

そんな商品も多くあります。特に大きな家具や家電にその傾向があります。

例えば以下の商品です。

ジモティーに出品しがちな商品
  1. 洗濯機
  2. 2ドア冷蔵庫
  3. ソファ
  4. 組立済みの食器棚

です。 処分するのにもお金がかかってしまいそうなモノばかりです。

ヤフオクやメルカリにも出品しづらいモノでもあります。自分にピッタリのものがあれば無料で引き取れるかもしれないので、宝探し気分で色々見てみるのも楽しいです。

ジモティーの出品している商品は個性的な商品も多いので、見ているだけでも結構楽しいです。

私が今までにジモティーで購入したことがあるもの

ジモティー利用者の私が、実際に購入したことがあるものを紹介します。
取引の参考にしてもらえればと思います。

100㏄のバイク

金 額 :50,000円(新車で180,000円くらい)
状 態 :10年落ちくらいの傷み具合
車 種 :SYM x’pro100
走行距離:6000キロくらい

現地まで電車で取りに行きました。現金手渡しでナンバープレートをあらかじめ取得して、現地で取付しました。

修理工場のようなところで、あまり売りにくいバイクを修理して売っていたのかもしれません。

中古でも100㏄のバイクが5万円、走行距離6000キロだったのでかなりお得だと思いました。

走行距離メーターは操作されていたかもしれませんが、使用感は問題ありませんでした。

折りたたみ自転車

金額:10,000円(定価:20,000円くらい)
状態:ほぼ新品

折りたたみ自転車を釣り用に購入。安いものをネットで探せば1万円程度で売っていますが、安い物を購入してすぐ壊れたら嫌なので、ちょっといい物を探していました。

今回は一般の人が出品者で、待ち合わせ場所に時間通りに来てくれました。

取引時間は30秒くらいで、親切に自転車に空気を入れてくれていたようです。

その後、よい評価をしてくれました。

スチールラック

金額:3,000円(定価18,000円くらい)
状態:まあ中古

横幅180㎝のスチールラックを購入。状態はこだわりはなかったので安い物を探していました。

一般の方が出品で、ガレージで眠っていたもののようでした。結構遠かったのですが、車で回収しに行きました。取引時間は3分くらい。

私が取引の連絡をした後に続けて、他の方から何件か連絡が来たようです。

何か月も前から出品していて中々売れなかったものが、急に何件も連絡が着て驚いていると言っていました。

バウンサー

金額:2,200円(定価:8,000円くらい)
状態:かなりキレイ

子どもが生まれるので購入。長男の時には買わなかったのですが、あった方がよいと思ったのでジモティーで探しました。

子ども用品は使用期間が短いので、中古で買うのもありだと思います。 数か月で使わなくなってしまいますからね…

ジモティーでも出品数が多いのでお勧めです。

まとめ

ジモティーまとめ
  1. フリマアプリより手間がかかるが、値段は安い
  2. 新しい投稿ほど取引成功率は高い
  3. 新品で買うもの、中古で買うものを自分で決めるとよい
  4. 対面取引なので対応はしっかり!

節約の手段の1つと考えています。

新品で買うものあって、中古で買うものある。っと使い分けるのが賢い方法だと思います。

個人的には リサイクルショップで購入するよりも満足度は高い です。

かなり安く購入できるものもあったりするのが魅力的です!

コメントを残す